© 島原そだち謹製日誌 All rights reserved.

全粒粉

島原そだちの原材料について

そうめんの原材料は、小麦粉と塩とゴマ油のみの、自然食品です。

島原そだちは、コシと風味を実現するため、原材料も厳選しています。

・小麦粉はコシの元となるグルテン(たんぱく質の網目構造)が多く、良質のたんぱく質を豊富に含む強力粉を配合しています。

・塩は、天草灘の海水100%使用、平釜製法の純国産海水塩のみを使用しており、この海水塩も「寝かせ」を大切にする独自製法で、塩化ナトリウム以外のマグネシウム、カルシウム、カリウム等がバランスよく含まれているため、熟成過程で、小麦粉の真価を引き出してくれます。

・製麺の際に塗付する植物油には、酸化しにくいゴマ油を100%使用しています。「油がかえったようなにおい(酸化臭)」の経験から、そうめんを敬遠されていた方も島原そだちをお試し下さい。

製麺工程について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

島原そだち製麺工程

島原そだちの製麺工程について

手延べの麺作りは、「小麦粉に塩水を加えてこねると熟成がはじまり、グルテンが形成される」という自然の性質を利用して、麺生地を、時間をかけて少し…

綱瀬敦子さま

朝食はしっかり、そうめん入りみそ汁を食べていきます【お客さまのご感想】

昔、小さい頃、朝食にそうめんのみそ汁がよくでていました。 おかしなもので、私の子供達も、朝食はしっかり そうめん入りみそ汁を食べていきます…

島原そだち Y-6_そうめん1袋_裏面min

小麦粉色。

そうめんのパッケージを裏返してみてください。 原材料名には 「小麦粉・食塩・純正ゴマ油」 とあります。 簡潔ですね。…

ちゅるちゅる おいしいね!

ちゅるちゅる だいすき!

ちいさいお子さんたちは、みんな麺が大好き。 「ちゅるちゅる」といって、たくさん食べてくれます。 そんな嬉しい声を届けて頂けるのは…

独特のコシと風味が味わい深い島原そだちは、シンプルに季節の菜と。

島原そだち【コシと風味をもった麺】を目指して

『伊崎さんのそうめんは、コシがあるのと、食べたときに何かちがう』 有り難いことに、そう言ってくださる方が沢山いらっしゃいます。 …

ページ上部へ戻る
CSSレイアウト